ロイテリ菌 歯周病菌の抑制に効果があるとの研究




2004年、ロイテリ菌が口腔環境に有効に作用することを示す初めてのエビデンスが発表され、ロイテリ菌 ATCC 55730が、ミュータンス連鎖球菌の増殖を著しく抑制することが明らかにされました。この研究は、健康な被験者にロイテリ菌入ヨーグルトもしくは偽薬入りのヨーグルトを摂取してもらい、試験管実験と臨床研究の両方で効果の検証が行なわれました。

また別の研究では、ロイテリ菌 ATCC 55730をタブレットやストローといったかたちで摂取すると、ミュータンス連鎖球菌が著しく減少することが明らかにされました。最近行なわれた試験管内研究では、ロイテリ菌 ATCC PTA5289にも歯周病菌を強力に抑制する効果があることが明らかにされています。

2010年7月17日

※転載:バイオガイアジャパン株式会社研究情報センター (http://www.biogaia.jp/research/) 出典https://ohayo-bio-reuteri.com/introduction/


また、2006年の研究では代表的な5種類の歯周病菌 

ポルフィロモナス・ジンジバリス(Pg)

プレボテラ・インターメディア(Pi)

アグレガチバクター・アクチノマイセテムコミタンス(Aa)

フソバクテリウム・ヌクレアターム(Fn)

プレボテラ・にグレセンス(Pn)

の増殖を阻止したという研究結果が出ています。Hedberg M.etal.,Anaerobe(2006)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#金属除去 #金属アレルギー #英語で治療も #スピーディーな治療 #丁寧な治療 #わかりやすい説明 #東急田園都市線 #市が尾駅すぐ #市が尾駅前プラーザ歯科 #横浜市青葉区 #横浜市歯科 #Englishtreatment #歯科金属アレルギー症状 #掌蹠膿疱症 #頭痛 #疲れ #疲労感 #不眠 #不定愁訴 #体が硬くなる #薄毛 #老化促進 #口内炎 #口唇炎 #口角炎 #舌炎 #口腔扁平苔癬 #味覚異常 #接触性皮膚炎 #湿疹 #アトピー性皮膚炎 #ロイテリ菌 #歯周病


閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示