top of page

なぜなに金属除去 その7 毛根に影響のある金属は?



前回までのなぜなに金属除去シリーズ



ケラチンに免疫細胞が作用することでタンパク質を破壊してしまうというお話を前回はいたしました。


金属アレルギーの発症のタイミング、重症性に個人差があるように、髪への影響の有無についても個人差が大きくあると考えられます。ですので、金属アレルギーがあるからといってすぐ髪に影響がある方とない方がいらっしゃると思います。


また、特に発毛に作用するタンパク質を破壊する金属はニッケルだそうです。

ニッケルはアレルギーを引き起こすことが最も多い金属だそうです。ニッケルは歯科治療でよく使われ、お口によく入っている金属ですから、お口の金属を除去することで発毛問題が解決することもあるということになります。


体の不調以外にも薄毛の傾向を感じていらっしゃる方は、金属検査、お口の金属除去を考えてみられてはいかがでしょうか。



参考文献


ウィキペディア 金属アレルギー、アレルゲン 項目




閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月18日はよい歯の日!

みなさんこんにちは、Xで人気の漢方アドバイザー、国際中医薬膳管理師、中医学養生管理士でいらっしゃる、なおみん先生によると、今日は良い歯の日だそうで、乾隆帝の健康法をご紹介されていたのでシェアさせていただきますね。 気になったのでさらに調べてみますと、やり方を紹介したサイトを発見しました。その中から抜粋させていただきますね。 一、 歯常叩(チイヂャンコウ=歯をたたく) 民間のことわざに、「朝に歯を音

Comments


bottom of page