top of page

遠慮ない咀嚼咬合に34年持ちました!



34年の歳月を経て 私の若かりし頃の作品が帰ってきた ヨーロッパアルプスの最大の北壁『グランドジョラス北壁』の冬季初登をはじめとする数々の登攀記録を打ち立てた私のクライミングの師匠がアクシデントで前歯を2本失った時に、当時の最高の素材で6本のブリッジを入れた 1日2000回✖️365✖️34=24,820,000(二千四百八十二万)回の遠慮ない咀嚼咬合やザイルを歯でホールドするような使用に耐えて来たが 遂に金属疲労で真ん中で破断‼︎ よく頑張りました❤️ 支える歯の条件も34年分老化しているので、やり直しでは耐久30年を狙います そうすると世界的クライマーは100歳を越える いつまでも美味しく噛んで健康に長生きして下さいね!






閲覧数:56回0件のコメント

Comments


bottom of page