top of page

歯磨き粉はそんなに悪いの?



クリニックにおいでになる患者様で「私は歯磨き粉は使わない!」と言う方が時々いらっしゃいます。


フッ素の問題についてはまた改めてお話をさせていただくつもりです。

先生にお伺いしてみると、絶対に「歯磨き粉を使わない!」という原理主義的なのはあまりお勧めできないということです。


もちろん、歯磨き粉は研磨作用がありますので多少歯が削れるのは事実です。歯磨きを使った歯ブラシで削れたとしても、唾液の中にあるカルシウムで補えるのでそんなに神経質にならなくても良いとのことでした。


歯が削れることよりも、歯磨き粉を使わないことで歯に色がついたりするといったダメージも起こりますので、毎回でなくても定期的に歯磨き粉を使ってお口のケアをしていただくといったフレキシブルなご対応を提案させていただいています。


クリニックではクリーニングの際に使っている先生がオススメされている歯磨き粉のご紹介もございますので、歯磨き粉に関心のある方は検診がてら是非お越しください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お問い合わせはメール、お電話いずれでも結構ですのでお気軽にお問い合わせください。



閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月18日はよい歯の日!

みなさんこんにちは、Xで人気の漢方アドバイザー、国際中医薬膳管理師、中医学養生管理士でいらっしゃる、なおみん先生によると、今日は良い歯の日だそうで、乾隆帝の健康法をご紹介されていたのでシェアさせていただきますね。 気になったのでさらに調べてみますと、やり方を紹介したサイトを発見しました。その中から抜粋させていただきますね。 一、 歯常叩(チイヂャンコウ=歯をたたく) 民間のことわざに、「朝に歯を音

Comments


bottom of page