市が尾駅前プラーザ歯科で金属除去 インレー金属を外した後の治療





市が尾駅前プラーザ歯科で金属除去 金属を外す で前回は金属がきれいに3つ外れました。


今回はその続きです。

前回の添付の論文にもあったように、電位差の違うイオン化しやすい組み合わせで金属がありましたがそれを無事に除去しました。


こちらの写真はちょうど金属を取り終えた後の写真になります。

今度は鼓型の新品のタービンを使っていきます。フェザータッチで汚れたところを撮っていきます。水硬性セメントは耐久性があまりありません。

セメントの奥に取り残しの黒い部分があったのでそれをきれいにし、外した部分をきれいに除去します。


実は前の治療で取り残しがあった!などという事実もどんどんわかってしまいますね。汗



このピンク色の部分はすべて水硬性セメントですので汚れた部分やこういった前回の治療部分を全てきれいに落とす作業が続きます。柔らかいタッチでやっていると、柔らかくなってしまっているとるべき部分が自ずからわかるそうです。逆に硬いところは大丈夫な歯の部分ですので、なるべく削らないようにしてくださっています。






このように、外した直後の写真とは比べてみるとスッキリきれいな状態になりましたね!


次回はどのような作業になりますでしょうか、お楽しみに!














前回までのなぜなに金属除去シリーズ その1金属のイオン化 その2イオン化した金属がなぜ悪いの? その3金属アレルギーの疾患 その4アレルギーの発見方法 その5アレルギーの発症 その6金属アレルギーで薄毛? その7毛根に影響のある金属は? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ #金属除去 #金属アレルギー #英語で治療も #スピーディーな治療 #丁寧な治療 #わかりやすい説明 #東急田園都市線 #市が尾駅すぐ #市が尾駅前プラーザ歯科 #横浜市青葉区 #横浜市歯科 #Englishtreatment #歯科金属アレルギー症状 #掌蹠膿疱症 #頭痛 #疲れ #疲労感 #不眠 #不定愁訴 #体が硬くなる #薄毛 #老化促進 #口内炎 #口唇炎 #口角炎 #舌炎 #口腔扁平苔癬 #味覚異常 #接触性皮膚炎 #湿疹 #アトピー性皮膚炎

閲覧数:241回0件のコメント

最新記事

すべて表示