top of page

市が尾駅前プラーザ歯科で金属除去 その2 修復治療 コンポジットレジン





虫歯ができてしまったたら早くお医者さんに行きましょう!検診に行って早めに虫歯を見つけましょうとよく言われます。


小さな虫歯、場合によっては中有程度の深さや大きさの虫歯に対して、市が尾駅前プラーザ歯科では、コンポジットレジンを使って、虫歯になっているところをきれいに取り除いた上できれいに埋めてしまいます。

コンポジットレジンとは、セラミックとその他の強度のある材料をごく僅かな樹脂のつなぎで複合材料にしたもので、歯医者さんの間ではCRと呼ばれています。


このCRと接着剤を混ぜて特殊な光を当てることで固まり、虫歯で空いた穴を塞ぎます。

CRは型を取る必要もなく、色も自然な色ですので見た目も損なうことなくスムーズな治療ができます。


型を取る必要がありませんので、基本的に1日で治療が完了するのも患者さんにとっては嬉しいところですよね。


次回はコンポジットレジンでは解決できない場合の、インレイについてお話しします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




閲覧数:79回0件のコメント

Comments


bottom of page