top of page

唾液を増やすためには?



こまめにうがいをしてみたりするのが大変でしたら、ガムを噛むのも有効だと思います。

よく噛んでいると唾液が出ますので、しっかり長く噛むのが大事ですね。

入れ歯などの方には歯に付きにくいガムも売っているようです。


口を動かさないと唾液が出ないので、おしゃべりも実は唾液を出すにはいいのです。口を動かすと動かしていない時の10倍から20倍の唾液が出るそうです。


唾液には前回お知らせしたような殺菌効果だけではなく、アンチエイジングをサポートするものも入っていると言われています。




#金属除去 #英語で治療も #スピーディーな治療 #丁寧な治療 #わかりやすい説明 #東急田園都市線 #市が尾駅すぐ #市が尾駅前プラーザ歯科 #横浜市青葉区 #横浜市歯科 #Englishtreatment #口が綺麗だと健康で長生きできる 

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月18日はよい歯の日!

みなさんこんにちは、Xで人気の漢方アドバイザー、国際中医薬膳管理師、中医学養生管理士でいらっしゃる、なおみん先生によると、今日は良い歯の日だそうで、乾隆帝の健康法をご紹介されていたのでシェアさせていただきますね。 気になったのでさらに調べてみますと、やり方を紹介したサイトを発見しました。その中から抜粋させていただきますね。 一、 歯常叩(チイヂャンコウ=歯をたたく) 民間のことわざに、「朝に歯を音

Comments


bottom of page