top of page

フロスや歯間ブラシで出血したら?



こんにちは、市が尾駅前プラーザ歯科IT担当です。


先日より、にがりをプラスした歯磨きがいいよーというお話をしていますが、それまでの私、歯間ブラシでものすごく出血が多かったんです。


最近はフロスもすごくスムーズに入るので出血はほとんどしないのですが、出血が多いということはどういうことなのか理事長先生にお伺いしてみました。


無理な力がかかった外傷的原因ではない出血があるということは、フロスや歯間ブラシを使っていても磨き残しがあったりして炎症が起こった結果、出血が起こったということが考えられます。

ですので、そのような出血が多くみられるようになった場合は、機械を使ったクリニックでのクリーニングが有効です。ぜひ定期検診にお越しになって、スケーリングをしてもらってください。


スケーリングは半年に1回から3ヶ月に1度ぐらいをお薦めしています。




閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月18日はよい歯の日!

みなさんこんにちは、Xで人気の漢方アドバイザー、国際中医薬膳管理師、中医学養生管理士でいらっしゃる、なおみん先生によると、今日は良い歯の日だそうで、乾隆帝の健康法をご紹介されていたのでシェアさせていただきますね。 気になったのでさらに調べてみますと、やり方を紹介したサイトを発見しました。その中から抜粋させていただきますね。 一、 歯常叩(チイヂャンコウ=歯をたたく) 民間のことわざに、「朝に歯を音

Comments


bottom of page